Article


第7回 高室池大会 エントリー受付開始!


いよいよ受付開始です。締め切りは7/4です。お早めに!
日程:2010年 7月17~19日
募集要項&エントリーはコチラ

エントリーされたら数日以内にHP上にアップされるはず(?)なんで、
コチラのエントリー状況からご確認ください。
間違いなどありましたら、お早めにお知らせくださいませ。


 
公認大会としての質や運営を重視したいと考えています。
今大会からは、選手の皆さまのご都合を考慮した
出走機会の確保等の調整を、行わないこととします。
天候や水面状況などにより告知している予定スケジュールが
急遽変更になる事もございます。
ご理解ご協力を頂きますようお願いします。

全部読む


ポンコツ集団 ブースカ (2010.05.30)


 今年も春から気合を入れて練習している、チームブースカですが、
 哀しいかな、気合とカラダは別物でした。
 今では、腕だの肩だの腰だの膝だの足首だの腹だの、
 みんなの怪我パーツが力を合わせれば、体が一個出来そうな有様です。


 

 土曜日の午後の出来事でした。
 ジャンプ落水直後の某モーリーを拾いに行くと、なにやら苦しそう。
 「大丈夫!?モーリー!」
 まくれたわけでもなく、落水姿勢はそれほど不自然ではなかったはず。
 なのになぜか、うーうーと声にならない声を漏らすモーリー。
 ただ事でない気配を感じて問いただす。
 「足か?腰か?」
 苦痛に顔をゆがめるモーリー、断片的な言葉で意外なパーツを口にしたのでした。
 「・・・腹が・・・力入らない・・・息が・・・」
 「え、何?・・・・・腹ッ??」

 水上スキーは色んなとこを怪我しますが、腹を痛めた、という人は僕は初めてです。
 腹を痛めた、っていうとなんか出産したみたいですね。
 さすがモーリー。

 やっとの思いで上陸した、出産直後の様子。 ほんとに苦しそうでした↓

 この写真をみると、横にいる僕がひどいやつに見えるかもしれませんが、
 着岸直後にダッシュでiPhoneを取りに行って、撮影したのはミッキーです。
 

 翌日、ちょっと元気になったモーリー。↓

 腹中モーラステープだらけ。 ていうか、これ効くの?
 結局肉離れなんでしょうか。詳細は不明です。

 負傷後に発覚したのですが、いつも身につけてる某仏教由来のお守りを、
 怪我したパスではたまたま外していたとのこと。
 身につけてれば通常の生活が送れるけれど、
 いざ肌身から離すと災難が降りかかるという、呪いのアイテムであることが判明。

 

 人のことをネタにしていたら、わが身にも降りかかってきました。
 こいつぁかなりやっかいな呪いです。

僕たちに足りないのは筋トレ?ストレッチ?
それともお祓いとお墓参りでしょうか、キミさん?

全部読む


ゴールデンウィーク合宿 (2010.04.29-05.05)


今年も入れ替わりたちかわり、色んなメンバーが集まりました。

東京に行ってしまった柳井氏、そしてその嫁。

京都に行ったけど心は兵庫、びびる氏。なんか目が冷たいゾ★

東京に行ってしまうたぬら氏。 そしてゆうちゃん、ひどい顔。

最近スキーはご無沙汰、風呂上りのあかね。おとこまえ。

同じく最近スキーはご無沙汰、かずさ。「高いところから失礼します。」
発表については写真がないのでまたそのうち・・・

慶応の学生も参上。就職決まった緒方。 つぶやき猿谷、「ファンなう。」

そしてホルモン仕分け人、沙央里。 「・・・皮を上に、皮を上に・・・」

夜更かしの悪ガキども。

巨人族のご夫婦。呪術も得意です。 「5000円で、どう?」

若手? いや、僕らも年をとりました。

チーム嫁。子供は高熱出すわ、これから長野まで運転手だわ・・・大変でした。

なかよし親子の毛づくろい。 「ハゲだろ?」 「ソフトモヒカンです!」

スナフキンのような親子。後ろでは番長さんがピース。

未来のライバル?そこにはどんなドラマが待っているのか・・・

卓球の風景。 「振り切れ、って何べん言ったらわかんねん!」

「で、レンがね、ひどいんですよ。」 「ウソー!」

恒例のモーリーのホルモン教室。 「最後に20秒。 あ、それもう食べて!」

変顔をたしなむ人々。思い切りがよくてよろしい。

飛び入りゲストのカナヘビさん。遊んでくれてありがとう。

全部読む


モーリーのNEW板 到着(2010.04.24)


 2月に先代が折れて2ヶ月。待ちに待ったモーリーのNEW板
 「GOODE 9900SL MID-RIDE」!

ツッパってるぜ!モーリー!これで55kも楽勝だぜ!

ていうかまだビンディングがつけられねーから、仕方なく頭に載せてみたぜ!

GWまでに間に合うか?ReflexBond!! ヒヤヒヤだぜ!

全部読む


黒ちゃん進水式(2010.02.06-07)


■準備編

待ち合わせの2時間前にこっそり集合。 みんなでケーキを作りました。

新艇とおそろの緑のケーキができました。抹茶味ですが、基本は人工着色料の色です。

 


■鍋編

6日の土曜日は前泊して鍋をつつきました。 しこたま飲みました。

 


■進水式編

パパたちの船底形状チェック。「なにこれ。へんな形してるねぇ」

飾りつけ担当たぬら氏。「まぁ、こんなもんでいいだろ」

じべたで仕込みに勤しむ女性陣。おつかれさまです。

newノーティックのオーナー、黒川氏。ご満悦です。

「今年も黒ちゃんと遊んでねー。かんぱーい」

いよいよサンダーバード2号、発進!

ちゃっちゃらら~ ちゃらちゃっちゃ ちゃっちゃらちゃっちゃっら~♪

おっと、進水から30秒も経たないうちに浸水の危機。停泊中の船に一直線。 大丈夫か?

 

辛くも危機を脱した2号。船出を祝って紙テープでお見送り。 なんじゃこりゃ。

 

なにはともあれ、黒ちゃんおめでとー☆ 今年もスキーがんばろうね~!

全部読む


高室池にノーティック2006参上!(2010.01.16)


2010年1月16日、ノーティック2006が高室池にやってきました。

巨大なトラックが華麗なハンドル捌きで艇庫前に乗りつけ

「このへんに置くしかないかな」

とりあえず記念撮影、ピース。

何事も無く降ろせました。すごい!ところでトラック出れるんかいな・・・
 今シーズンはzeroOffで滑れるぞ!さぁマグネットを外せ~。

全部読む


黒ちゃん、実は日本記録取ってた??(2009.11.19)


09年の全日本トリックシニア3において、1210点を叩き出し見事日本記録達成!

ところが、チームメイトも、まして本人さえも2ヶ月ほど気付かず放置・・・

なにはともあれ、そのときの雄姿をご覧ください。

kuro2

全部読む


ジャパンマスターズ(2003.10.18-19)


10月18・19日 高室池で第7回ジャパンマスターズが行われました。

知らない人も多いかと思いますがジャパンマスターズは昨年まで長良川で行われてきた

ハンデ戦のスラローム大会です。

初参加の人は公認記録、連続参加の人は前回大会の記録が基準記録となり、そのひとつ前を

初速として競われます。基準記録に達すると0点となり、そこからのブイ数が加算されます。基準記録に

達しないとマイナスとなり、団体戦に影響してしまいます。今シーズンどれくらい頑張って成績を上積みできたかを

競う大会で唯一、K坊に勝てる大会でもあります。今年は、出走順による仮装ハンデも設けられました。

 

大会の朝

グランパの尼さんスーツの股間が破れて・・・。

太一の仮装ハンデとなりました。

 

大会風景

曳航艇  麦藁帽子を気に入った栗坊

前日に愛娘が熱を出し、急遽一番で出走のどぅ

足の怪我をこらえて滑ってるどぅ

スキーがしたくて長良川に移り住んだというダイスケ君です

ケンタ君のほかドライスーツの参加も数名、かたやパン一も数名

なおちゃん、もっといい写真あったんだけどブレてました。ごめんなさい。

くまちゃん、前日夜、部屋で遅くまで騒いですいませんでした。

前にいるのは伝説の・・・まちゃです。

 

多分、ミーです。

多分、安井さんです。

すばらしい!よく撮れました。栗坊、12mクリアし、11mの2ブイでした。しかし、点数は6点です。

優勝した滑りです。このまま、16mクリアして1.5ブイ@14mまで滑りました。点数8.5で堂々の優勝です。

救助艇

 

結構気に入っています。

俺がグランパだ!股間は破れています。

優勝を称えるH政OBたち

マンギョンボンゴウな二人、宴会は特に燃えます。ルールを作ったのもこの二人?

全部読む